病気になりにくい体づくり②

こんばんは! 投稿が遅くなってしまいました。 本日もたくさんのご来院いただきありがとうございます。 今日は、③・④・⑥について載せます! まずはじめに、手洗い・うがい、こまめにしっかりして、咳やくしゃみがある方などはマスクをしていきましょう! ③腸の調子を整える お腹の具合と免疫力は密接な関係にあります。便秘だったり下痢だったり調子が思わしくないことが、意外にも風邪を招きやすくする原因になっています。 腸内環境を良い状態にするために、ヨーグルトを食後に摂るようにすると免疫力の活性化に繋がります。善玉菌は腸内を移動するだけで住み着くことはできないので、毎日食べ続けることがポイントです。 ヨーグルトが苦手だったり、アレルギーのある方は整腸剤(ビオフェルミン等)を摂るようにすることでも効果が得られます。 ④ストレスや疲れをためすぎない ストレス過多だと免疫力が下がり風邪を招きやすい体調になります。風邪を引いてしまったら仕事にも家事や子育て、プライベートな事にも影響が出ます。忙しい時でも今日やらなくていいことは明日に回し、ゆっくりリラックスする時間を作る努力も時には必要です。 ⑤睡眠など休息を十分にとる 普段からよく寝ている人は風邪を引きにくい傾向にあります。なんとなく体調がすぐれない時は とにかく睡眠をとることを優先にできるとよいですね。目安としてはいつもの睡眠時間より2時間長めに眠るようにしてみてください。 ⑥タバコの煙を遠ざけてみる 風邪になるとタバコが美味しくなくなる、と言われているのを耳にします。毎日の習慣だから風邪を引いてもなかなかやめられないもの。ただ、タバコの煙は毒性が強く、大気汚染問題で話題になっている【PM2.5】以上の有毒性があります。治るものも治らないので喉や気管が変だなと思ったら、そのときだけでも禁煙を。 うがい子どもが風邪を引きやすい場合は、親のタバコが原因であることも考えられます。換気扇の下で吸ったとしても副流煙は子どもまで届いています。知らず知らずのうちに病気がちな子どもにしないためにも、家の中は完全禁煙にしましょう。また、勤務環境でどうしても煙が避けられない場合は、洗面所に立ち寄る際にはうがいを。喉の真ん中だけでなく、首を左右に傾けて喉の奥まで洗うように【15秒間】を目安に実践すると付着したホコリやウィルスががはがれ落ちるのでおススメです。 いろいろ大変だと思いますが、コロナの感染の対策やリスク下げること、今自分自身ができる限りのことしていきましょう! 参照 https://maruhan-kenpo.jp/?page_id=4755

こんばんは!
投稿が遅くなってしまいました。
本日もたくさんのご来院いただきありがとうございます。

今日は、③・④・⑥について載せます!
まずはじめに、手洗い・うがい、こまめにしっかりして、咳やくしゃみがある方などはマスクをしていきましょう!

③腸の調子を整える
お腹の具合と免疫力は密接な関係にあります。便秘だったり下痢だったり調子が思わしくないことが、意外にも風邪を招きやすくする原因になっています。 腸内環境を良い状態にするために、ヨーグルトを食後に摂るようにすると免疫力の活性化に繋がります。善玉菌は腸内を移動するだけで住み着くことはできないので、毎日食べ続けることがポイントです。 ヨーグルトが苦手だったり、アレルギーのある方は整腸剤(ビオフェルミン等)を摂るようにすることでも効果が得られます。

④ストレスや疲れをためすぎない
ストレス過多だと免疫力が下がり風邪を招きやすい体調になります。風邪を引いてしまったら仕事にも家事や子育て、プライベートな事にも影響が出ます。忙しい時でも今日やらなくていいことは明日に回し、ゆっくりリラックスする時間を作る努力も時には必要です。

⑤睡眠など休息を十分にとる
普段からよく寝ている人は風邪を引きにくい傾向にあります。なんとなく体調がすぐれない時は とにかく睡眠をとることを優先にできるとよいですね。目安としてはいつもの睡眠時間より2時間長めに眠るようにしてみてください。

⑥タバコの煙を遠ざけてみる
風邪になるとタバコが美味しくなくなる、と言われているのを耳にします。毎日の習慣だから風邪を引いてもなかなかやめられないもの。ただ、タバコの煙は毒性が強く、大気汚染問題で話題になっている【PM2.5】以上の有毒性があります。治るものも治らないので喉や気管が変だなと思ったら、そのときだけでも禁煙を。 うがい子どもが風邪を引きやすい場合は、親のタバコが原因であることも考えられます。換気扇の下で吸ったとしても副流煙は子どもまで届いています。知らず知らずのうちに病気がちな子どもにしないためにも、家の中は完全禁煙にしましょう。また、勤務環境でどうしても煙が避けられない場合は、洗面所に立ち寄る際にはうがいを。喉の真ん中だけでなく、首を左右に傾けて喉の奥まで洗うように【15秒間】を目安に実践すると付着したホコリやウィルスががはがれ落ちるのでおススメです。

いろいろ大変だと思いますが、コロナの感染の対策やリスク下げること、今自分自身ができる限りのことしていきましょう!

参照

風邪をひかない!ちょっとしたコツ教えます